未経験からのプログラマ求人レポート

PHPなどの代表的なプログラミング言語をご紹介

有名言語をご紹介

有名言語をご紹介

プログラムには数々のプログラミング言語というのがあります。未経験者には聞いたこともない人も少なくないでしょうが、プログラマを目指すなら知っておく必要があります。プログラミング言語は、それぞれ特徴や長所と短所があり、何を開発するかによって選択しなければなりません。そこで、代表的なプログラミング言語を紹介するとともに、どのような開発で使われているのかも解説します。未経験者であれば難しい言語よりも簡単なものからスタートすると良いでしょう。

まずはJavascriptから

プログラミングを始めて勉強する人は、まずはJavascriptという言語からスタートすると良さそうです。このプログラミング言語は、今までプログラミングを勉強したことがないという人でも一度は聞いたことがある言語だと思います。Javascriptは、登場によって画像と文字だけだったWebコンテンツに、新しく「動き」を加えることができるようになった言語です。Webブラウザとメモ帳があれば初心者でもすぐにプログラミングできるのでオススメです。用途も多いため、プログラミングを勉強するのであれば手を付けてもらいたい言語です。まずはJavascriptからの続きはこちら

Web系プログラマの定番PHPとは

Web系のプログラマを目指している人は、PHPというプログラミング言語を勉強することが求められます。定番ともいえるPHPは、安いレンタルサーバでも使うことができ、HTMLとも一緒に使うことができるなどの特徴があります。PHPを使ってプログラムを作る際には7つの約束を知っておく必要があるため、覚えるのは大変かもしれません。しかし、どのような勉強であっても必ず覚えなければならないことはあるため、それはPHPに限ったことではありません。7つの約束を覚えることができれば、プログラムを正常に動かすことができますし、仕事で十分に使っていくことができます。Web系プログラマの定番PHPとはの続きはこちら

更にステップアップするならJava

プログラマを目指すのであれば、今の現状に満足しないで更にステップアップできるように頑張ることも大切です。もしステップアップしたいのであれば、Javaという言語にチャレンジすることをオススメします。Javaは、他のプログラミング言語の利点を備え、欠点をなくしたという特徴を持つ言語です。普段生活する中で、Yahoo!などの検索エンジンやブログ、TwitterなどのSNSを使うことが多いと思いますが、そのようなツールは全てJavaを用いて作られています。つまり、Javaができればかなり多くのことを実現できるということなので、勉強する価値は非常に高くなっています。更にステップアップするならJavaの続きはこちら

データベースを扱うならMysqlがオススメ

プログラマがデータベースを扱う際には、Mysqlと呼ばれるデータベースを選択することをオススメします。Mysqlは、Yahoo!やGoogleでも使われていることがあるデータベースであり、非商用利用であれば無償で利用することができるというメリットのあるものです。高速で使いやすいという特徴があるため、世界中で多くの人に利用されています。もしPHPやJavaといったプログラミング言語を勉強している人がいれば、そのような言語からも簡単にアクセスすることができるようになっているので、Mysqlに挑戦してみる価値はあると考えられます。データベースを扱うならMysqlがオススメの続きはこちら

プログラマを目指す人におすすめの記事