未経験からのプログラマ求人レポート

未経験からデータベースを操作するならMysqlがオススメ

データベースを扱うならMysqlがオススメ

データベースを扱うならMysqlがオススメ PHPやプログラミングが未経験だという人のために、データベースとMySQLについて解説していきます。いくつかあるデータベースの中でも、Mysqlというデータベースは、プログラマやPHPスクリプターにとって選択することが多くなっているものです。使いやすいデータベースであり、初心者であっても少し勉強が進んでいる人であれば挑戦することができると考えられます。データベースとは何かから始まり、Mysqlとその用途についての基本的な情報を紹介します。

データベースとその特徴

Mysqlは、オープンソースのデータベースの一つであり、世界中で最も愛用されているデータベースと言うことができます。まず、未経験のプログラマ志望者にも分かり易いように、データベースとは何かを解説します。データベースとは、「多くのデータを溜め込んで管理しておき、そこから素早く必要なデータを引き出せるようにしておくもの」と定義することができます。データベースには色々な種類があり、今回解説するMysqlの他にもPostgreSQLやOracle、SQLserverなどがあり、これらのことを「RDBMS」と呼んでいます。このRDBMSは、効率よくデータを溜め込むことができて、コマンドを使って溜め込んだデータをサッと出し入れすることができるという特徴を持っています。もしMysqlを始めとするこのようなデータベースが存在していなければ、残しておきたいデータを自分で整理整頓して、それを書き込むプログラムを作って実行に移すという手間をかけなければなりません。この面倒な作業をする手間を省くのがRDBMSというわけです。このようなメリットや特徴があることから、日記やブログ、住所録のようなリスト化して保存することができるものを簡単にする手伝いをしてもらえます。

身近なデータベース「Mysql」とは?

上記の様なメリットがあるRDBMSの中から、データベースを扱う際にオススメのMysqlのみに絞ってその概要を説明していきます。Mysqlは、非商用利用であれば無償で使うことのできるデータベースであり、高速で使いやすいという特徴を持っています。もし商用に使うのであれば、ライセンスを購入することで誰でも利用することができるようになっています。プログラミング初級者は、いきなりMysqlを使うとインストールから利用までの設定が大変に思うかもしれません。ですが、既にMicrosoft社のAcceseというデータベースを勉強した人であれば、Mysqlに挑戦しても問題ないと考えられます。Mysqlは、Yahoo!やgoogleでも使われていることがありますし、レンタルサーバーのデータベースとしても利用されているものです。そのため、非常に身近なデータベースだと言うことができるのです。

プログラマを目指す人におすすめの記事